意外に重要なキッチンマットの選び方

意外に重要なキッチンマットの選び方

家具の中ではかなり小物の部類に入るキッチンマットですが、 意外に家の家具の中でも重要なアイテムなんです。 キッチンマットは、火を使う場所に敷くものですから、 できれば防炎加工が施されているものが望ましいですね。 ただ、防炎加工が施されているものは、デザインのバリエーションが余りないのがネックなのですが・・・ 防汚・撥水加工もできれば重視したいもの。 意外に思うかもしれませんが、自宅で最も雑菌が多くいる場所はキッチンと言われることがあります。 その原因として、キッチンマットを長期間洗わず、交換しないで使っているというのが考えられます。 床が汚れないようにするために使っている人が多いと思うのですが、 キッチンマットは調理中に飛び散った食べ物のカスなど汚れが溜まり易いのです。 キッチンマットを使わずに、こまめに床を拭き清掃するほうが清潔さを保つことができるんです。 ただ、キッチンでは鍋やフライパンなど重いものを扱う場所ですので、 床に落としてフローリングを傷つけては大変です。 特に賃貸などは気を使うところですよね。 ですので、キッチンマットは汚れを防止するのではなく、 フローリングを保護するために使用すると考えるのも良いかもしれません。 その際は必ず滑り止めが付いているかどうかを確認し、付いていない場合は必ず設置するようにしましょう。 キッチンで滑って転ぶのは本当に危ないですから。

    Copyright(C) 家具の選び方 All Rights Reserved.